私はアラサーの男ですが、常日頃ダイエットをしようと考えていました。そんなときに体調を崩し、1週間ほど寝込んだところ、体重が1キロほど落ちました。これを契機にダイエットを開始しようと考えました。


ダイエットの方法は非常に単純です。一日の総摂取カロリーを抑えることです。とても単純で簡単なように感じますが、このダイエットは開始初期が一番しんどく、一番肝心だといえます。

成人男性の一日の消費カロリーは、平均して約2,500kcalといわれていますが、これを一日2,000kcal程度に抑えます。なにが一番しんどいかというと、単純に摂取するカロリーを抑えるということは、食事の量を抑えるということになります。

今までの食事量を抑えるので、ダイエット初期は空腹感がついて回ることになります。この空腹感に負けてしまうと、即アウトとなります。しかし、この空腹感は三日もすれば自然となくなってきます。身体が少なくなった摂取カロリーに順応していくのです。

また、少なくなった食事量で満腹感を感じられるようにもなってきます。こうなればこっちのものです。みるみるうちに体重が減るようなことはありませんが、しんどい思いをすることなく徐々に体重が減少していくようになります。たまにはガッツリ食べてしまったとしても、以前の量と比べた見たらたいした量ではないのです。

ひとつ気をつけるとしたら栄養不足には十分注意してください。


コンビニやスーパーでご飯を買うときには、どれだけカロリーを摂取することになるかを確認して購入するように気をつけていました。それは3キロ痩せるのに成功した今でも気をつけています。

また、栄養素についても気にするようになりました。食事量を抑えることでビタミン等の栄養素が不足しては身体に悪いですからね。